≪新刀≫肥前 二字忠吉(初代)

刀、銘 忠吉(慶長頃)刃長 二尺二寸九分 反り四分肥前国初代忠吉二字銘の打ち刀である。初代忠吉には、「肥前国忠吉」と五字に切る”五字忠吉”、「肥前...

続きを読む

≪新刀≫肥前 住人忠吉脇差 宗長彫(初代)

脇差、銘 肥前國住人忠吉作同国住人鑿鍯宗長(肥前国 江戸時代初期)重要刀剣刃長 一尺四寸六分五厘  反り二分八厘鵜首造り、初代忠吉の脇差である。小...

続きを読む

≪新刀≫肥前 住人忠吉脇差(初代)

脇差、銘 肥前國住人忠吉作(初代)(江戸時代初期)刃長 一尺五寸五厘”住人忠吉”の脇差である。 大変よく詰み精美な地鉄に斑沸が付き直刃ながら大胆。...

続きを読む

≪新刀≫肥前 住人源忠吉(初代)

刀、銘 肥前國住人源忠吉(江戸時代初期)刃長 二尺四寸四分  反り七分反り深めで重ねが厚く大変健全な刀である。少し磨り上げて現状二尺四寸四分。 仮...

続きを読む

≪新刀≫肥前 武蔵大掾忠廣(初代忠吉)

刀、武蔵大掾忠廣(江戸時代初期) (都合により茎にモザイクを掛けさせて頂いた)刃長 二尺三寸九分 反り 五分肥前国初代忠吉の後期、武蔵大掾...

続きを読む

≪新刀≫肥前 武蔵大掾忠廣脇指(初代忠吉)

脇指、銘 武蔵大掾藤原忠廣(時代 江戸初期頃)刃長 一尺一寸七分五厘 反り 二分肥前初代忠吉は元和十年(寛永元年 五十五歳)、武蔵大掾受領と同時に...

続きを読む

≪新刀≫肥前 献上銘忠廣(初代忠吉)

刀、銘 肥前國住藤原忠廣 (江戸時代初期 肥前国)刃長 二尺三寸 反り 四分「肥前國住藤原忠廣」と八字銘の初代忠廣(忠吉)、所謂「※献上銘」の作品である。...

続きを読む

≪新刀≫肥前 近江大掾忠廣(忠吉二代)

刀、銘 肥前国住近江大掾藤原忠廣 (江戸時代初期)刃長 二尺三寸七分 反り 五分肥前忠吉正系二代目、近江大掾忠廣の打ち刀である。肥前刀といえば美し...

続きを読む

≪新刀≫肥前 近江大掾忠廣(忠吉二代)

刀、銘 肥前国住近江大掾藤原忠廣(江戸時代初期)    所持銘刃長 二尺三寸 反り 六分反りやや付き優美な姿。地は細かに詰み強く、刃は明る...

続きを読む

≪新刀≫肥前 肥前國忠吉(六代)

刀、銘 肥前國忠吉(江戸時代後期)刃長 二尺三寸五分六厘  反り七分二厘反り深く、重ね厚く、刃区棟区ともに大変深い。地はよく詰み肥前独特の肌合いを...

続きを読む

≪新刀≫肥前 河内守正廣(二代)

刀、銘 肥州河内守藤原正廣 (江戸時代・寛文頃 )刃長 二尺四寸一分 反り九分正廣家二代目、河内守正廣の作品である。この二代正廣は初代忠吉の曾孫にあたる。...

続きを読む

≪新刀≫肥前 出羽大掾行廣(初代)

刀、銘 肥前國出羽大掾行廣刃長等不明肥前國行廣出羽守受領以前、出羽大掾時代の作品である。初代忠吉の嫡流ではない行廣、正廣などは傍肥前(わきひぜん)...

続きを読む

≪新刀≫肥前 播磨守忠國(初代)

脇差、銘 播磨守藤原忠國刃長 一尺一寸七分  反り一分六厘肥前國、初代播磨守忠國の上々出来の平脇差である。播磨守忠國は代を数台重ねているが、初、二...

続きを読む