≪古刀≫山城国五条國永

太刀、銘 國永 (山城国 平安時代末期乃至鎌倉時代初期)重要美術品刃長 二尺二寸九分城州五条國永在銘の太刀である。 國永は三条宗近の流れを汲む刀工で、兼永...

続きを読む

≪古刀≫山城 粟田口

刀、無銘 粟田口(山城国 鎌倉時代前期)重要刀剣刃長 二尺一寸 反り 四分三厘

続きを読む

≪古刀≫山城 綾小路

太刀 無銘 綾小路 (山城国 鎌倉時代前期乃至中期)刃長 二尺四寸四分生無銘、綾小路と極められた大変健全な太刀である。(綾小路とは定利、定吉等、綾...

続きを読む

≪古刀≫山城 永仁長銘了戒

太刀、銘 山城國住人了戒作永仁六年正月廿七日 (西暦1298年 鎌倉時代末期 山城国)刃長 二尺四寸二分五厘山城国了戒のウブ茎長銘の太刀である。了...

続きを読む

≪古刀≫山城 了戒

刀 無銘 了戒  (鎌倉時代末期 山城国)(附)延宝三年本阿弥光常折紙刃長 二尺二寸九分 反り 六分六厘大磨上無銘、山城国了戒と極められた刀である...

続きを読む

≪古刀≫山城 来国光

刀、来国光 大磨り上げ無銘  鎌倉時代末期~南北朝刃長 二尺二寸九分  反り 六分来国俊の子あるいは弟子と伝える来国光大磨り上げ無銘の刀である。国...

続きを読む

≪古刀≫山城 来国次

刀 大磨上無銘(来国次)(山城国 鎌倉時代末期~南北朝時代)特別重要刀剣刃長 二尺二寸三分  反り 五分

続きを読む

≪古刀≫山城 朱銘信国

脇指銘 表 朱銘 応永 信国鑑定本阿弥長識銘 裏 金象嵌 龍 萬壽無彊 理貫(花押)刃長 一尺七寸三分 反り 五分山城国初代信国は...

続きを読む

≪古刀≫山城 三条吉則

短刀 銘 三条吉則作 室町時代中期文明頃刃長 五寸七分 僅かに内反り小さくて重ねも薄く、可愛らしい短刀である。皆焼(ひたつら)は、南北朝時代の相州...

続きを読む

≪古刀≫山城 平安城吉房

短刀 銘 平安城吉房 室町時代後期刃長 七寸五分 反り僅か室町時代後期山城国の刀工、平安城吉房の短刀である。地鉄は詰んで沸付き、刃はよく働き冴える...

続きを読む