刀、無銘 古三原 (鎌倉末期乃至南北朝時代)
刃長 二尺四寸六分