長野県坂城町「鉄の展示館」に於いて「第6回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」が開催されます。
開催に合わせ各種イベントもあります。

展覧会詳細は日本刀文化振興協会HPにて。

イベント詳細はこちら 第6回 「新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」イベントのご案内

会  場 坂城町 鉄の展示館 〒389-0601 長野県埴科郡坂城町坂城6313-2
電  話 0268-82-1128
会  期 平成27年5月30日(土)~8月2日(日)

417f4c01cf91ebdaddc39c221873c2f8

展覧会出品の新作刀を多数展示。
研磨部門では行平、西蓮、定利(綾小路)、伝古一文字、伝一文字、伝 千手院、伝二字国俊、青江吉次、則重、真光、伝長義二振り、虎徹、繁慶、左行秀二振り等々、古刀から新々刀期まで、名刀が揃います

2015年05月28日

第六回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会

長野県坂城町「鉄の展示館」に於いて「第6回 新作日本刀 研磨 外装 刀職技術展覧会」が開催されます。 開催に合わせ各種イベントもあります。 展覧会詳細は日本刀文化振興協会HPにて。 イベント詳細はこちら 第6回 「新作日…

納豆は混ぜにくい

2015年05月28日【ブログ】

先日買った皿、何でもいいからとりあえず食卓で見たくて毎日使う。
納豆を入れたら浅過ぎて上手く混ぜられず。
娘に「これ何の絵か知ってる?タコみたいやろ、蛸唐草って言うねん」と教えたが、気持ち悪いと言われた。

蛸を

2015年05月25日【ブログ】

IMG_4970
三条で骨董屋さんに寄ってみた。
蛸唐草が流行っていた頃は高かったが今は値が下がっているようだ。
特に好きと言う訳でもないが、綺麗なので買ってしまった。
小さなお皿。

京都支部刀剣入札鑑定会

2015年05月17日【ブログ】

ちょっとサイクルが早いですが、今回は私が当番と言う事で鑑定刀に山城物5振り、鑑賞刀に備前物二振り、備後物一振りを準備させて頂きました。

鑑定刀

 一号 太刀  銘 国行(来)

 二号 太刀  無銘 綾小路(重刀)
 
 三号 短刀  銘 定利(綾小路)

 四号 刀   無銘 粟田口(重刀)

 五号 刀   無銘 来国次(特重)

鑑賞刀

 一号 太刀  古備前在銘(重刀)

 二号 小太刀 長銘長光年紀入り(新発見の品)

 三号 短刀  備州国分寺住助国作 嘉暦二年紀(重刀)

来國行
一号 来国行。京反りで来国行の標本的姿です。

四号・五号を以前拝見した時の記事http://kyoto-katana.at.webry.info/201403/article_1.html

鑑定刀三号と鑑賞刀三号はいずれも現存稀有な在銘短刀です。
定利国分寺助国

毎回そうなのですが、色々な事にお気遣い頂きつつ、棟から或いは切っ先に気をつけて棟角から、そろりそろりと枕に置いて下さる皆さんのお姿に「この会は素晴らしい」と感じます。

この度も大切な御刀をご提供くださった皆様に心より御礼申し上げます。
誠にありがとうございました。

色々拝見

2015年05月14日【ブログ】

本日は研ぎ場にて古い品をまとめて拝見した。

平安末期乃至鎌倉初期太刀
鎌倉前期太刀
鎌倉前期乃至中期短刀
鎌倉中期刀
鎌倉中期太刀
鎌倉中後期小太刀
鎌倉中後期小太刀
鎌倉末期短刀
鎌倉末期刀

比較しながら繰り返し拝見する。
古い物なので完璧な状態では無い品もあるが、何度も拝見するうち良さの発見の方に夢中になり小傷やその他の細かい事はどうでもよくなり目に入らなくなっている事に気付いた。
仕事柄普段は欠点を突かないといけない訳だがやはりそれだけでは侘しい。