無題

2017年05月12日

太刀や短刀の全身押形をとったり、新作の下地研ぎを複数行ったり仕事関係の細かい用事をしたり、荷造り発送荷造り発送荷造り発送など。
40代、過ぎて行くのが速過ぎやしませんか。あぁ怖い。

研ぎ場にて在銘の古青江を三振り拝見。
ウブ茎、長寸で反りも一寸を超え力強い太刀姿。古青江独特の太く深い銘。少し沈み気味だが小錵出来で働き豊富な刃文。
典型的な縮緬肌に明瞭な地斑映りが全面に立つ。
映りは焼き入れによって発生する物で、その形状により名前も様々あるが、硬さや状態も一様ではない。
この古青江の場合、白く現れた映り部分より暗帯部の方が硬いようで一段高く残っている。
規則的かつ明瞭に現れる映りは大変美しい。