諸々

2015年11月02日

久々に全身押形を描く。
茎は紙にカーボンを当ててとる。
いつも墨を摩っていたが、墨汁も良いと教えてもらいドラッグストアで墨汁を買った。 硯で墨を摩るのが好きだったが墨汁の方が細かくて具合が良いようにも思う。

研ぎ場にて鎌倉期の短刀二振りと南北朝期の短刀を拝見。
いずれも在銘稀有の品。多くの大磨上無銘の基準と成る品で誠に貴重。

琳派展のチケットを頂いたので京博へ。
全く詳しくないが観れば好きな絵が何点か出て来る。こういう展覧会はなるべく沢山行くべきだと思う。

重文の太刀を二振り拝見。さすがに出来よく健全で重い。

スロバキアの研師マーチン君に笛をもらった。
伝統の品らしい。
IMG_3283

京都府支部会報「津どい」の97号が発行された。
あと少しで100。