京のかたな展 内覧会

2018年09月29日

IMG_0597
本日は29日から京都国立博物館で始まる特別展「京のかたな-匠のわざと雅のこころ ―」の関係者内覧会でした。
開会式は数百人程度の参加でしたが、内覧自体はどんどん人が増え、最終的にかなりの人数になっていたと思います。
全館”刀”というこの大規模な展覧会は京博始まって以来初めてとの事で、本当に凄い内容となっています。
私も研師として研磨や押形採拓その他諸々と、微力ながら関わらせて頂いてきましたので明日からの開催が本当に楽しみです。

展示中の品、展示No.100 長谷部国信の槍が、槍の性質上刃文が見え辛かったので押形をUPさせて頂きます(京博さんのお許しを頂いております)。
IMG_9774
槍や剣など鎬の高い造り込みを押形にすると展開図の様になり、実際の身幅とは全く違い、印象もまるで変ってしまいます。
それを避けるため、実際の見た目通りの輪郭で押形の採拓をしています。

展示リストでご覧頂く通り、凄まじい内容です。
是非京都国立博物館に足をお運びください!
出品作品リスト
京のかたな(みやこのかたな)