筆入れのつづき

2014年08月08日

IMG_1487
とりあえず片面、ざっとですがつながった。

IMG_1486
八木ノ嶋の原石を試す。
上部は皮状だが刃物を当てる事も可能だった。
しっかり試したのはこの反対面。
やけに良い気がする。
菖蒲谷
その後、各種奥殿を試す。
ありゃ?全部良い石に感じてしまう。
もしかしたら基準になるはずの小刀が軟らか過ぎる可能性が。 多分間違いない。
しかし念のため、右の「切る」石は切って試して見る事にする。
その時に先日買った本命の八木ノ嶋原石もカットしたい。

で、改めて今日試した八木ノ嶋の原石、
IMG_1486
厚さは5センチ程。
真ん中に、先日買った八木ノ嶋巣板に近い綺麗な層が挟まれている。
そしてその上に、八木ノ嶋特有の模様の層が見える。
綺麗に角取りし製品化された物からはイメージ出来て居なかったが、こんな隣り合った層だったのか。
IMG_1485